新着情報詳細

「酸化被膜工法」、NETIS に登録

画像1

都市拡業株式会社の赤錆劣化対策「酸化被膜工法」が、平成29年1月20日、国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)に登録されました。

(登録番号KT-160125-A)

これにより、官公庁への「酸化被膜工法」の採用に拍車がかかることになります。詳細は国交省のNETISのホームページにアップされています。

http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/Search/NtDetail.asp?REG NO=KT-160125&TabType=2&nt=nt

この認定により、当工法を利用すると、官公需入札の参加資格を決定する評点に加算されますので、施工業者にはより「酸化被膜工法」の採用を促進することになるでしょう。

 

診断のお申込・お問い合わせはこちら

Return to TOP